スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドイツ語/クリスマス童話】 アレクサンダーとサンタクロース

昨日、ドイツ語検定やってきました。
そして気付けば、すでに公式サイトに、試験の解答が載ってました!ΣΣ('-'ノ)ノ早っっ

自己採点の結果……筆記試験は前回と同じ数だけ間違い |||orz
聞き取りは前回+1問多く間違い |||orz

配点は不明だけど、前回3点不足だったのだから、合格は無理がありますね………。
自業自得です orz

ただでさえ普段怠けすぎなのに、更に怠けすぎた自業自得。
当たり前の「毎日勉強」を今日から続けます。
というか、「合格すれば良い」ってものでもない。
上限には果てがないのだから、
次は100点取れるだけの勉強を頑張ろう。
語彙を増やして、代換表現、構文、比喩的表現中心に調べて、
とにかくたくさんドイツ語読まないとな。

怠けている様子が見てとれたら、「甲斐性無し」「根性無し」と叱ってやって下さい……。



さて話は変わりますが、

さとと-クリスマスベル クリスマスが近付いて参りました。 リース

ドイツの童話サイト Märchen im Internet に、
Weihnachtsmärchen (クリスマス童話)」というカテゴリが追加されていたので、
紹介がてらに読んでいってみようかと思います。

……が、そのクリスマス童話を、いくつかさーっと読んでみたところ、
…オチが分からない
ブラックジョークかよ
みたいなのばっかりでした;

心温まるようなほのぼのファンタジーとか、
厳かな雰囲気の宗教的物語 を期待していたのに………!!!(ノд`)。

ブラックジョークはまぁ、良いとしても、
オチがどこだか分からない物語のガッカリ度ときたら……。

笑いどころが分からないのは、欧米と日本の感覚の違いなのかなぁ。


では、そんなこんなで、1つ目のお話をどうぞ。

    
Alexander und der Weihnachtsmann
(アレクサンダーとサンタクロース)






リース

Alexander kommt mit hängendem Kopf aus der Schule.
Schon wieder hat er in Rechnen eine schlechte Note bekommen, und die heutige Aufgabe ist auch so schwer, dass er sie wohl nicht allein schaffen wird.

アレクサンダーは、頭を抱えて学校から出てきた。
算数でまた悪い点をとった上に、今日の宿題が1人ではとても解けないくらい難しいのだ。


Mit einer schlechten Note im Ranzen geht man nicht sehr gern nach Hause, deshalb bummelt Alexander noch ein bisschen durch die Straßen, die vorweihnachtlich beleuchtet und geschmückt sind.
Beim Kaufhaus bleibt er stehen, denn da drinnen steht tatsächlich ein leibhaftiger Weihnachtsmann mit einem langen, roten Mantel und einem weißen Wattebart!

結果の悪いテストをランドセルに入れて家に帰りたくはないので、
アレクサンダーは、クリスマス前の華やかさに彩られた往来を、まだ少しぶらぶらとしていた。
デパートのところで、彼は立ち尽くした。
というのも、デパートの中には、長くて赤いマントを纏い、ふわふわ真っ白のお髭を持った、本当に正真正銘のサンタクロースが立っていたからだ。


さとと-サンタクロース

Alexander geht ins Kaufhaus hinein, um sich den heiligen Mann genauer anzusehen.
Aus einiger Entfernung sieht er, wie er an die Kinder Süßigkeiten verteilt und allen Leuten freundlich lächelnd "Fröhliche Weihnachten" wünscht.

アレクサンダーは、その神聖なる人をよく見る為にデパートに入った。
彼は、子ども達にお菓子を配り、全ての人々に親しげに微笑みかける"陽気なクリスマス"を期待して、少し離れた場所から見てみた。


Als eine kleine Pause entsteht, geht er plötzlich auf Alexander zu und sagt:
"Sag einmal, Kleiner, ich beobachte dich schon eine ganze Weile, du siehst so traurig aus, kann ich dir helfen?"
- "Ja, weißt du",
sagt Alexander zaghaft,

少し間が空いて、彼は突然アレキサンダーに向かって歩いてきたと思うと、こう言った。
「言ってごらん、ぼうや、私は君の事をもうずっと長いこと見ていたんだ。
 君はあまりに悲しそうな顔をしている。私に何か手伝えるかい?」
「うん。あのね」
アレクサンダーはもじもじしながら言った


"ich habe eine so schwere Rechenaufgabe auf, kannst du mir da helfen?"
Der Weihnachtsmann stutzt zwar erst ein bisschen, doch dann meint er:
"Na, zeig schon her, um was geht es denn?" Doch als er Alexanders Rechenheft sieht, tut ihm dieser Satz schon fast wieder leid, denn die Rechenaufgabe ist eine ganz verzwickte Sache aus der Mengenlehre!
Doch nach einigem Überlegen und Räuspern und Bartkraulen gelingt es dem Weihnachtsmann doch, Alexander die Rechenaufgabe zu erklären.

「ぼく、すっごく難しい算数の宿題があるんだ。手伝ってもらえる?」
サンタクロースは、はじめ、きょとんとしていたが、やがてこう考えた。
「まぁ、できるけど、それって良いんだろうか?」
ところがアレクサンダーの算数ノートを見ると、すぐに申し訳なく思った。
というのも、その算数の問題が、とんでもなく複雑な集合論だったのだ!
しかしちょっと考え込んで、髭を撫でつけながら咳払いをすると、サンタクロースはその問題を見事に解き上げた。


Dass er dabei ganz schön ins Schwitzen gekommen ist, bemerkt der Junge gar nicht.
Er bedankt sich ganz herzlich und rennt nach Hause.

サンタクロースは多いに汗をかいていたが、少年は全く気付かなかった。
彼は深く心からお礼を言うと、家へと走って帰った。


お家

"Wo bleibst du denn so lange",
fragt seine Mutter,
"ich habe mir schon Sorgen gemacht."
- "Ich habe mir nur vom Weihnachtsmann die Rechenaufgabe erklären lassen",
sagt Alexander, und er sieht seiner Mutter an, dass sie ihm das nicht glaubt.

「こんなに遅くまで、一体どこにいたの。」
お母さんは尋ねました。
「ぼく、サンタクロースに算数の宿題を教えてもらってたんだ。」
そう言うと、アレクサンダーは信じてくれていないお母さんを見つめました。






    

おそらくは、「サンタが問題を解くのに苦戦した」っていうのが笑いどころなのだろうとは思います。
あとは、「サンタが算数の問題教えてくれるなんて、そんな話信じられる?」という「オチ」、なのかな?


◆次回のクリスマス童話◆
Anruf vom Nordpol (北極からの電話)
スポンサーサイト

テーマ : ことば
ジャンル : 学問・文化・芸術

Secre

このブログかいてる人

カインド

Author:カインド
 
メイン→145AB、140WL
他→127ジェネ、126修羅、126RK、136養子AB、133GX、131メカ、120影葱、99リンカー、128ミンストレル、127皿

【宣伝】クリックで救える命がある。



「広告のクリックを行うだけで、スポンサー企業がNPO団体へ寄付を行ってくれるサイト」を集めたサイト様です。

クリックした人が寄付金を支払う必要はありません。

皆で広めよう "ヽ(・ω・)ノ゛
偽善だって良いじゃないか。
偽善で人が救えるなら儲けもんだ。


カインドのクリック募金総額
9245+562円=9807円
(2016/08/22現在)

【宣伝】再会~恋のターゲット☆ガール~


15年後の『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』を舞台にした二次創作乙女ゲームです。

発売延期なう…!詳細はサイトにて。
カインドも制作に関わっております。
よろしくね!☆

【宣伝】Raspberyl's shop

らずさんの手作りワイヤーアクセオンラインショップです。
手作りワイヤーアクセ Raspberyl's shop

カウンター

Twitter on FC2

カテゴリー

最新記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

こっそりブログランキング


【現在のジャンル別ランク】
「ラグナロクオンライン」 - 59位
「語学・英会話」- 14位
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。