スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフ会5連発

7月末、退職を迎えて、鹿児島まで南下する間、ドイツへ行く前に各地の人と遊べないだろうかと思い、
どう考えても、これが最初で最後であろう、
RO友人とのオフ会5連発をやってきましたヽ(ФωФ)ノ

5連発の前に、RO関連でない友人にも会ってました。

やー、何が凄いって、それも凄いけど
カラオケ総計時間17時間って(’’
どんだけ歌ってるんだ私v

以下、のんびり記しますv





まず最初にお会いしたのは、マスター、弓さん、楓さん。

マスターと弓さんは、ロキに来てからずっとお世話になっている方なので、一度お会いしてみたかったと思っておりました。
でも、会ってみたかっただけなのに、何か、もてなされてしまって……重ね重ね……お世話になります……orz

えーと。要約すると(ぇ

弓さんが待ち合わせ時間に起床して、
私がマスターお手製のチョコケーキを半ホール食べて、
(弓さん4分の1、楓さん4分の1)
何かめっちゃゲームやりまくって、
頭撫でられまくって、ぐるぐる回されて、
お好み焼きともんじゃ焼き食べて、
きのこ盛にレモン汁をかけて、

うん、何か、そんな感じ!!(何

詳しく話して良いものかどうかも今、判断できなかったので、おおまかに書きました(’’

--------------------------------------------------------

次にお会いしたのが、元サーバーの友人。
私がINT>VITプリーストを作ろうと思った原因の、憧れのプリ様です。
私と何故だか色んな所が似ていて、個人的に妙に気が合う人。
素で一緒に居やすいお方です。リアルでお会いするのは今回が初めて。
それと、黄昏の幽霊部員でもあるパースさんv

プリ様のお誘いで、ビリヤードに行きました!
生まれて初めてやりました!ビリヤード!!
できるわっきゃねぇ!!と最初から分かっていたので、
プリ様の華麗な技を見せていただくべく足を運んだのですが…
やり方を教えていただきながら、3人でナインボールと、エイトボールを…

………キューが手球に当たらないよママ…(ノ_;)

軽く半分以上、空振りしてました;;;
できないとは思ってたけど、やっぱ空振りすると「あぁぁぁぁ~~~」って恥ずかしくなって、「無理!;」「駄目だ!;」「やっぱ駄目だ!!;」とか言いながら、
あまりの自分の下手さに悶え崩れる……orz
そして、そのうちに悔しさが募っていって、意地になる;

2人は「良いよ、もっかい打って。」って笑ってくれてるけど、
「良い。空振りは空振りだ。情けをかけないでくれ。」と、断る私…。

そして珍しく、パースさんやプリ様が空振りをしでかすと、
「え?何も見てないよ?ほら、早く打ってよ。」という決まり文句が出てきました(’’

パースさんも初めてのくせに、何か打てるようになってるし……
何なの、お前、むかつく。(ぇ

あまりにも私が打てないので、1ゲーム全部私1人で練習させてくれたゲームもありました…。

プリ様が計算通りに鮮やかにボールを落としたり、パースさんが連続で成功させたりすると、
不覚にもドキっとして、何だこいつらカッコイイとときめいてしまったり………くぅ………別に私はそんなもんに惑わされないぞ!!
でもカッコイイなぁ。

そして最後のゲームでやっと初めて勝てた私。
何とか1勝できて良かった……!!!

手球が上空に飛んで、狙いの数字ボールを掠めもせずに、弧を描きながらストレートで穴に落ちた時はもう、大爆笑しましたよ。(ぁ
(※手球は穴に落としてはいけません。落として良いのは数字だけです、)

何だかんだと、かなり楽しめました。ビリヤード。


そしてお次はボーリング!何年ぶり!?
しかも5ゲームもやりました!
もう3人とも右腕つっちゃいました!!(笑)

プリ様「…親指が……(途中から親指使わずに投げてた)」
パースさん「右手の筋肉が;;」
私「手首が……ちょっと…」


結論から言おう。

一度もストライク出せなかったですorz

うわあああああああん!!!・゜・(ノ□`)・゜・

スペアは結構出してたんですけどね……

プリ様はここでも安定した能力を見せ付けるわ、
パースさんは4連続ガーター出すくせに、3連続ストライク(ターキー)出すわ。
個性的ですこと。

そして、ここでも私は自分の下手さに意地になる。
プリ様に投げ方のご指導をいただきながら、一投一投の度に、頭の中でぶつぶつと繰り返す。
うまくいきそうだったボールが失敗すると、2人の顔を見もしないで、いじけた子どものように次はもっとうまくやるんだとふてくされて。かなり夢中になってました。

や、うん。楽しいものですね。ボーリングも。
さすがに5ゲーム連投はもうやらないけどv


そして最後は……朝までカラオケ9時間(’’
3人で110曲くらい歌って、パースさんが10曲ちょっとかな…
珍しくパースさんがたくさん歌ってました。
あの人いつも0~2曲しか歌わないんですよ。
私に3時間延々歌わせっぱなしって、あんまりだ!?

ちなみにカインドは、目立つのが嫌いなせいなのか、マイクを使うのが苦手で(恥ずかしくて)
いつもマイク無しで歌います(´・ω・)
でも歌うの好き。
もう好きなだけ歌わせていただきましたv

早寝早起きにつき、カラオケ内で寝る予定だったパースさんの、額に「肉」を書く計画は失敗に終わりましたが(ぁ

プリ様がおいしくない、と残したラーメンを許可も得ずにしれっといただいてしまったり(’’


ちなみに、時間が戻りますが、ボーリング会場。
私がふとカバンの中身を整理していたら、DSのソフトケースが無い事に気付きました。
最後にケースを出したのは、バスターミナルのベンチだから…置き忘れてしまったようです……|||○| ̄|_

ターミナルまでの道が分からなかったので、プリ様を一緒に走らせてしまいました。
私のミスでしかないので、本当、付き合わせるのも悪いのですが、
でも、5本あったソフトのうち、どうしても1本は取り戻したかったから…。

昨年秋、私が鹿児島に一時帰還した時、弟が誕生日プレゼント+クリスマスプレゼントだと言って、私にくれたドイツ語のソフト。
もらったその日に、駅で私がちょっとお手洗いに行くから持ってて、と紙袋を弟に預けて、弟がそのまま駅に忘れてしまって、
気付いて戻った時には、紙袋だけ残して中身を盗られちゃってて…
ただ購入したソフトじゃなくて、私がドイツ好きだから、って、弟が私の為に贈ってくれた物だったのに…
静岡に戻る朝、まだ寝ている弟と姉を部屋に残して、私はバスターミナルに居ました。
弟が自転車で追いかけてきて、「忘れもん。一応持ってけ。」と、紙袋を渡してきた。
中には、空箱だった為に盗難されずに残ったDSの箱。(DS本体は、私の鞄の中でした。)
あ、そっか、DSの箱の中に充電器もあったな、と受け取って。
バスが出発。
「ありがとね」と携帯にメールを送ると
「おう。箱の中身見とけよ。」と返信が。
DSの箱の中には、再度新品のドイツ語ソフトが入ってました。
わざわざ買いに行ったらしい。

で、そんないわくつきソフトなので………!!!二度も失くすって、なくねぇ!?と……・゜・(ノ□`)・゜・

でも、遺失物預かりの所にも無かったので、おそらく盗まれちゃいました……。
もうどうしようもなかったので、事実は事実として諦めるつもりだったのですが、プリ様が「最初に行った喫茶店には無いかな」って、探すのをずっと付き合ってくれて、パースさんにはお留守番させちゃったし……

ちなみに3本は買ったばかりのソフトでorz
あと1本は、パースさんから借りてたソフト|||○| ̄|_
(でもこれはね?パースさんのも買ったばかりのソフトだったから、新しく買って弁償すれば、セーブデータも特に無いし支障は無いと思ったから)

私のミスで折角楽しんでるところに水さしちゃって、申し訳なくて、お礼と謝罪だけ言って、ボーリングを続行したのですけど、


カラオケ明けて、別れ際。
プリ様が、私とパースさんにそれぞれに、「誕生日プレゼントです。」って、同じ形の包みを差し出しました。
(私達3人は7月が誕生日だったので、一緒にケーキ食べようとかいう企画もありました。私とパースさんからは、最初の喫茶店でプリ様に誕生日プレゼントを渡していました。)

まさかまさかまさかこのサイズは……!!!
開けるまでもなく予想がつきました。

私には、DS旅のゆびさし会話ドイツ編(弟に貰ったのと同じ物)
パースさんには、DSレイトン教授と不思議な町(私が借りてたのと同じ物)

ゲーセンで一時「ちょっと用事が」と少し抜けたのはこれの為だったのか………!!!orz

「つき合わせて申し訳ないけど、あのソフトだけは…」って、ターミナルまで走ってる最中に話してたんですけど……結局、めちゃめちゃ気を遣わせてしまいました……!!;;

何だか巡り巡って、たくさんの愛を重ねて戻ってくるドイツ語ソフト……(´・ω・`)
3度目の正直……もう失くさないように心掛けます……
プリ様、ありがとうございました。

--------------------------------------------------------

次にお会いしたのは、維盛さん、アトレイユさん、弓さん。

これに関しては、アトレイユさんのブログにも記されておりますので、ひとまず割愛という事に…。
アトレイユさんの記載が終わったら、補足的に何か書こうと思いますv

--------------------------------------------------------

次にお会いしたのは、こちらも元サーバーの友人で、mixi登録もしてる………えーと………どの名前で呼ぼう…?
ひとまず、黒縁さん?と、パースさん。

朝方、何食べようかー、この時間帯で開いてるとしたら、吉野屋とかマック?という話の中で、
私「朝マック食べた事ない!」
黒緑さん「はいはいw決定ねw」

何だっけ…マックの中で何かの話が盛り上がってたような…忘れた…(ぇ

その後、黒緑さんの年間パスによる割引つきだとかで、ユニバーサルスタジオジャパンへ。

1~2時間は並ぶという前提で来たのですが、ちょうど良い時期だったのか、まったく待たずに各所を巡る事ができました。

黒緑さんの手馴れた案内を受けつつ、最初に、スパイダーマンと、バックトゥーザフューチャー、ジュラシックパークの、乗り物系のアトラクション。
前者2つは、乗り物がガッタガッタ揺れて、目の前に3D映像が吹き荒れる類のもの、後者はレールに沿って行って、最後に水をかぶるヤツです。

アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド
敵キャラに襲われながら、スパイダーマンに危機一髪で救われつつ、夜のビルの谷間を360度にひょいひょい振り回されてる状態(’’
炎とか、水の場面で、ちょっとした温風、水飛沫の演出もあり。
レンガが目の前に飛んできた3D映像の時にパースさんがびびってたらしい(’’

バックトゥーザフューチャー・ザ・ライド
例の車に乗って、悪人を追っかけて時空冒険をします。
乗り物手元の時刻表示のデジタル文字も、最初は2007年7月…といった表示なのが、場面場面に合わせて変化します。
まぁこれも、振り回される方向です。

ジェラシックパーク・ザ・ライド
復元させた恐竜を閲覧できるというパークに進み入り、最初は普通に「この恐竜は○○の~…、」とアナウンス付きで、のどかに恐竜展覧が始まる。
途中から異常事態発生、正規のコースを外れて、危険区域に入ってゆく。
最終的にはティラノに飲まれる寸前に、ティラノの口の位置から真っ逆様に急降下。
敢えてポンチョは購入しなかった為、びっしょり濡れたけど、夏だから気にしないv(笑)
気持ちよかったよー。
黒緑さんだけはポンチョ購入してたんだけど、こちらに付き合って着ないで挑んでくれましたv(^^;ゞ

それから、ヴィケット(ミュージカル)のライブを観て、

ジェットコースター大嫌いの黒緑さんとパースさんを、ドリーム・ザ・ライドというジェットコースターまでひきずって(’’

ここでは、手荷物は全てロッカーに預けないといけないのですが、
何と!!パースさんのリュックだけがロッカーに入らないという事態に…!!!
スタッフの方に「すみません、入らないサイズの荷物はどうしたら良いでしょう?」と尋ねたところ、「誰かが残って預かって、交代で乗っていただくしかございませんね…」

パースさん「天は俺に味方した。」
黒緑さん「ちょw何、1人だけっ」

本気でびびりまくる黒緑さんを捕まえて、列に並び込む。

と、ここでトラブル発生。
手荷物は全て預けろと指示があったのに、携帯電話を持ち込みやがりましたお馬鹿さんが、アトラクション中に携帯を落としたとか……。
レールに挟まって事故でも起きたらたまりませんので、スタッフが入念に捜索を開始。
アトラクションは一時停止。
今並んでいる人達以外は入場不可。
炎天下に待たされる列。
1グループ、また1グループと諦めて去る人達。
待たされる恐怖が倍増の黒緑さん。(ぁ

そこまででもなかった。そこまででもなかったよね!!?(笑)
一回転も無かったし、レールの先が中空の90度カーブもなかったし、急降下も短かったし。

黒緑さん「意外に何とか大丈夫だった。」
私「よし。今度は3人でみなとみらいの急降下時間が長いジェットコースターに挑戦しようv」
黒緑さん「もー十分でしょう。もー十分でしょう。」
私「そんなコトないよー。今のだって大した事なかったでしょう?このままジェットコースター怖いの克服できるよーv」
黒緑さん「今回10年ぶりに乗れたってだけで十分胸張れるんで…」

絶叫系の乗り物は、一緒に乗っている人が怖がってるのを見て楽しむアトラクションです(’’ (鬼


ちなみにUSJでは運良く、全ての乗り物の最前列に座れていました。
黒緑さんの計算づくらしいですが。
さすが年間パス利用者だけある。


で、ゲーセンで映画までの時間を潰しつつ、「ダイ・ハード4」を観てきました。
映画も何年ぶりかなぁ…

何だか今日は、視覚で楽しむ刺激を目一杯もらった気がします。
うむうむ。たまにはこんな日も良いねぇ…。

黒緑さん、ありがとうございました。

--------------------------------------------------------

次にお会いしたのは、アディンさん、パースさん。

とある書店の前で待ち合わせだったのですが………
別の店舗の前にいました|||○| ̄|_
はい、お約束、お約束。


今日の目的の1つ!
それは観覧車
アディンさんいわく「乗ってみたいなーとはずっと思っていたんですけど、中々機会が無くて…折角なんで。」

が、しかし。
観覧車の元に辿り着いた時、まだ観覧車の営業時間になっていなかったので、どこかで時間を潰そうと言う事に。

アディンさん「マクドナルドで良いかな。さっき通った所にありましたよね。」
パースさん「こら、カインド。道に迷うくせに先を歩くな。どっちに向かってるか分かってて歩いてるのか?」
私「…え、こっちだよね…?」
アディンさん「ですね。」
パースさん「うむ。」
     「試しにカインドに道案内させてみるか。本当に覚えてるか。」
私「Σ( ̄□ ̄;」
アディンさん「^^;」

とことことことこ……

パースさん「違う。」
アディンさん「こっち(右)ですね…」
私「あ、あれー?;;」

とことことこ…

私「…こっち…だよね。」
パースさん「うんうん。」
アディンさん「うんうん」

何この放し飼い実験教室。(ぇ


そんで、観覧車に乗りたかったアディンさんよりも私の方がはしゃいでました(’’


次にゲームセンター巡り。
アディンさんと私で、「友達対決」設定で、右脳ゲーム勝負をやったり、
アディンさんとパースさんで、恋人設定のシューティングをやったりv
アディンさんのワニワニパニックの高スコアを鑑賞したり。
アディンさんのポップンぶりを鑑賞したり。

セガの中にあった、音響ホラーアトラクション「生き人形の間」というものに3人で入ってみました。

作務衣を着た案内人「これから皆様を生き人形の間へとご案内させていただきます。準備ができるまで少々お時間をいただきますので、こちらの映像をご覧になってお待ち下さい。」

映像は、おおまかに言うと、愛娘を亡くした母親が、悲しみの余りに呪術に手を出し、人形に娘の命を吹き込もうとしている、というあらすじ。
「生き人形のその冷たい白い手に触れられた者は、魂を捕られてしまうという…」

私「って事は、アトラクションの最後あたりにでも、肩にぽん、と手を置かれるとかあるのかな?」
アディンさん「かもしれませんね。」

映像が終わるや否や、
案内人「それでは準備が整いましたので、どうぞこちらへ…。」

ここは実際に準備は特に何もしてなくて、単純に映像を見せる手順だっただけだと思われる。

扉も、床も壁も天井も、全て素朴な木製の、薄暗い一室。
案内人「お手荷物は、部屋の四隅にある籠の中へどうぞ…。」

入り口から見て右の壁中央に、娘予定と思われる赤い着物の人形。
娘の両脇の部屋隅には、細々とした人形が並べられている棚。
入り口から見て平行に、中央に机が1つ。(ただし、左端だけが、左の壁に接触している)。
机の両側には4つずつ椅子が並んでいる。

案内人「それでは皆様、お1人ずつ椅子にお座り下さい。
    奥までしっかりと掛けて下さい。
    半分だけ腰掛けたり、後ろに寄り掛かり過ぎたりする事のないように、お願い致します。」

そして再度退室する案内人。
机の真ん中に置かれた木彫りの人形が気になる。
左側の壁に布が垂れてるのも気になる。

私「これ、ここの布の下から何か出てくるんだろうね。」
パースさん「この(娘の)人形も、動くんだろうなぁ…」
アディンさん「でしょうねー。」
私「この椅子にも絶対何か仕掛けあるね。もろに。」

仕掛け推測しまくり。

案内人「お待たせ致しました。それでは皆様、お手元にありますヘッドフォンをつけて下さい。
    決して途中退場はできません。(※入場前に確認済)
    どうしても怖くなったら、目をかたく瞑っていて下さい。
    それから、ヘッドフォンを外しても、意味はありませんので、お気をつけ下さい。
    もし何かあった時には、中央の人形が、きっと皆様を守ってくれますよ…。」

案内人、退室。
そこで更に闇が落ちる人形の間。
部屋の中は、目を凝らさなければ見えないような暗がりに。

ヘッドフォンから女性の声が聞こえてきて、娘がどうたら講釈垂れながら、スピーカー効果で、コツコツと部屋を歩き回る。
例の母親だろう。
真後ろに来たかと思うと、真横で何事か囁く。
そうして、娘を蘇らせる為に後必要な物……シャキン、シャキン、と鋏を滑らす音がする。
「まずは貴方の髪を、下さいますね?」耳元で脅しかけるように声がする。

私「イヤです。(きっぱり)」

アトラクション内には、私達3人しかいなかったので、発言も好き放題(’’ (ぁ

ジャキン!という一際大きな音と共に、少しガクン、と揺れる。
「おやおや……これは申し訳ない…髪を切るつもりが…耳まで切ってしまいました……」
娘の事をまた何事か語らいながら、尚もジャキン、ジャキン、と髪を切り落としていく母。

私「あぁぁぁ、そんなに切らないでよ………これってさ……ハゲの人、どうするんだろう…?」
パースさん「ぶっ!!(笑)」
アディンさん「"ありません!"とか?(笑)」

[最後は……新鮮な、心臓と…目玉………心臓は…誰のがよろしいかな…?」
コツコツと舐め回すように部屋を歩き回る母親。
「あなただ………そう…あなたのが良い……!!」
ヒュッ!!と何かを振り下ろした音。
自分の真左に座っている人物が刺された位置設定で音が響き、同時にまたしてもガクン、と振動が走る。
がじゅゴキブシュウウウウと、ややリアルにエグイ音と、呻きが混じった悲鳴が響く。


私の左隣は、空席(’’;
満席じゃなかったからなぁv
アディンさんにとっては私の心臓が捕られた設定になりますね。
パースさんにとってはアディンさんの心臓が。

そうして、…あれ?目玉は捕ったんだったかな…ちょっと忘れました;
心臓を娘に捧げ、娘が動き出す……

と、言っても、壁に飾られた人形は、かっと光るのみでした;
ぇぇぇぇぇぇぇーーー
もっと何かこう、迫り出すとか、……欲を言えば歩き出すとかさぁ……
光るだけ、って………

「おかぁ…さま……」
ヘッドフォンに娘の声が響く。
「お胸が…いたぁいの………」
「まぁ大変!その心臓じゃ合わなかったのかしら…!…そうだわ…!お母様の心臓をあげる…!!」
最初からそうしろ。
「おかぁさまぁ……ぁぁぁああああ!!!!」
ブシュウ!!!
「ぁ"…ぁ"ぁ"ぁ"…ぁ"ぁ"……」

そうして意気揚々(?)と、声だけで室内を動き出す娘。
あの……「人形」という設定の意味が…意味が……orz

今度は新鮮な目玉が欲しいらしい。
「あなたのお目目は…良いお目目……?」
覗き込むように囁いてくる。
乱視きつくて月が6個にも見えるような目ですけど。

で、何か、ピーンチ、って時に
「…私…の声が…聞こえますか……」

あれ。何かこれ、娘の声と同じなような。

この暴れだしてる娘はただの悪霊で、こっちの声が本当の娘なのか?とか、勝手に想像してみたりしつつ

「中央の…人形に…祈りを集中して…!!」

え!?いきなり!?

ちょ、話の流れが良く分からないv

この人形が何なのかとか、貴方は一体何なのかとか、説明は!?(笑)

ゴゴゴゴg……ガッタン!!!机と、全ての椅子とが、大きく下に下がる。
最後の仕掛けのようだ。

えーと、何か、「娘」消滅。
助けてくれたらしい声が囁く。
「…もう二度と…ここには来ないで……二度と……」

部屋が明るくなり、入り口と逆の壁にあった扉が開く。

私「………うーん(==;ストーリー性が今イチ…;;最後の所とかどこに伏線無かったし…あの声、結局誰だったんだ;」
パースさん「俺、娘の声と同じだったような気がするんだけど。」
アディンさん「微妙ですね…」
も、もっと、こう、説明を…!!


お昼ご飯は、「ポムの樹」で、最大サイズのビーフシチューオムライスとサラダを注文し、3人で貪りました。
これ結構安上がりで良いv
クレープも食べたよ!!


そしてビリヤードで「ぷち黄昏の緋翼オフ会」と題して、ホワイトボードに3人の名前、そして1勝するごとに名前の横に翼のマークを追加していきました(’’

敗者はパースさん。

罰ゲーム:額に肉。 ...〆(。。

アディンさん「あ、何か書かれてますよ(笑)」
パースさん「おい(笑)」

そしてホワイトボードを消さずに去ろうとする私。
アディンさん「流石に消さないとまずいでしょ^^:」

きゅっきゅっ。

罰ゲームの部分だけ、きっちりと残して「よし」とばかりに白板消しを置くアディンさん。

パースさん「おおおおいい(笑)」


その後、何人前なのかは知らないけど、30センチは確実にあるジャンボパフェを皆で食べたよ!
主には私とパースさんで。
意外にあっさりいけました。
最後に詰まってたフルーツがめっちゃシロップのきつい缶詰フルーツだったのが残念でしたが…。
アディンさんに絵を見せていただいたりとか、何かやってました。


そんでもってー!またもや!朝までカラオケ7時間!!
……の、つもりだったのですが。
今度はパースさん、眠気に耐えられなかった…v

パースさん「ごめん…すっげぇ眠い……俺…帰って良い…?」
私「えーと…今から解散すると、アディンさんも終電に間に合うか…どうしよう…いっそ解散にします?それとも2人で?」
アディンさん「うちはどちらでも大丈夫ですよー。最悪ネカフェで夜明かしも可能ですし。」
私「パースさん、帰る?………あの…私の帰り道……(※道案内してもらってた)」
パースさん「あぁ…?知るか……っ」
私「(駄目だ……今のこの人にはもう何の話も伝わらない…!!)」

そんなこんなで、私とアディンさん2人で夜明かしカラオケ(ぃぇぁ)
歌とかネタを適度に盛り込みつつ(’’
アディンさん、君の漢気、見せてもらったぜ……!!(笑)

この日描いた落書きは、後日アップさせますv
(今ちょっとアップロードできない状況なので)
スポンサーサイト

こらこら、嘘を書くなぁ~
4連続ガーターは無いぞ~
3連続だ!!(大して違わない?)

それから、「生人形の間」で椅子が下がったのは、最後の仕掛けじゃないよ
それは、後半の山場(?)で、最後は、椅子が後に下がるのと同時にテーブルの下からエアーが出るってやつだったよ~(涼しかったので覚えているw)

なんか楽しそうだのぅ…。
うちはオフ会できない人なので羨ましいデス。

カイくんぽむぽむしたいよー!

おんぼろが羨ましい。っていうかケーキ羨ましい。

噂のケーキバキュームカインドの巻……か。

まあ、ぼくらのオフ会はとりたてて事件もなく、まったり終わりましたもんね(’’

しかしいろいろなことがあったみたいですね。

パースさん>プリ様と一緒にモニターのスコア表見ながら話してた記憶が(’’

ほにゃ。空気出てたんですか?
私が壁際(机の端が壁に接している場所)だったからあまり来なかったのかな…気付きませんでした。

リスフィルさん>魂参加でぽむぽむしてやって下さい(´・ω・`)

れもさん>とりたてて…(’’
Secre

このブログかいてる人

カインド

Author:カインド
 
メイン→145AB、140WL
他→127ジェネ、126修羅、126RK、136養子AB、133GX、131メカ、120影葱、99リンカー、128ミンストレル、127皿

【宣伝】クリックで救える命がある。



「広告のクリックを行うだけで、スポンサー企業がNPO団体へ寄付を行ってくれるサイト」を集めたサイト様です。

クリックした人が寄付金を支払う必要はありません。

皆で広めよう "ヽ(・ω・)ノ゛
偽善だって良いじゃないか。
偽善で人が救えるなら儲けもんだ。


カインドのクリック募金総額
9245+562円=9807円
(2016/08/22現在)

【宣伝】再会~恋のターゲット☆ガール~


15年後の『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』を舞台にした二次創作乙女ゲームです。

発売延期なう…!詳細はサイトにて。
カインドも制作に関わっております。
よろしくね!☆

【宣伝】Raspberyl's shop

らずさんの手作りワイヤーアクセオンラインショップです。
手作りワイヤーアクセ Raspberyl's shop

カウンター

Twitter on FC2

カテゴリー

最新記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

こっそりブログランキング


【現在のジャンル別ランク】
「ラグナロクオンライン」 - 59位
「語学・英会話」- 14位
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。