スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回はまた準備記録のみ

キャリーカート到着。
展開・収納は一度試したので、後程、荷物運搬実験。

ユースホステルの予約完了。
Auf dem Stintfang おそらく6人部屋(男女別)
(朝食・リネン込み1泊)18.6ユーロ × 5泊 = 93ユーロ(約15530円)
5泊分が普通のホテルの1泊分より安いヽ(0w0)ノ

格安なのは助かるのですが、観光地の眺めの良い立地にあるので、ホステル周囲に世界各国からの不特定多数の人が大勢いそうなのが心配です;(スリとか)

試しに↓を見て下さい。
■これが今年の4月のホステル周辺写真
とんでもない人込みです;;;

まぁ、真冬に港を見に来る人はそんなに居ない……か…な…?
■冬はこれくらいぽ…?
居るとすれば皆、市庁舎のクリスマスマルクトに固まっててくれるよネ。

それにAuf dem Stintfangは個別のカードキー等、ホステルと思えないくらい安全性も高いと聞いているので。
(ホステルは部屋の鍵すらついてない場所もあるので、事前に必ずチェックをどうぞ。)






ホステル公式ホームページのアクセス情報を見ると、

Sie erreichen uns bequem vom Hauptbahnhof aus mit der S1 oder der S3.
Wir liegen direkt oberhalb der Station "Landungsbruecken". Einfach rechts den Bahnhof verlassen und die 171 Treppenstufen erklimmen.

「中央駅から近郊電車(Sバーン)の1番線か3番線に乗って下さい。私達のホステルはLandungsbruecke駅の真上にあるので、駅を出て右手の171階段を登り切って下さい。」

と書いてあり
「171」というのが、段数なのか、何かの名称なのか分からなかったのですが、「登り切る」という表現が、どうしても「長い階段だ」というイメージを払拭させてくれません。

まさかまさか、171段あるのか。

171段って言ったら、1階から15階まで階段で上がるようなものだぞ………
荷物が1個ならともかく、自分が入るサイズのトランク1個とキャリーカート1個があるんですが;;
本当にそんな階段だったらちょっと無事に登り切る自信が無いので、他の手段でホステルに到着する手を考えなければいけません。
確認の為、このホステルに泊まった事がある人のレビューを漁ってみる事にしました。

Wenn man den Bahnhof der Station Landungsbruecken nach rechts verlaesst und wenn man draussen (direkt am Ausgang) nach rechts schaut gehen gleich an die 200 Treppenstufen nach oben. Wenn man zur Jugendherberge moechte, muss man diese zunaechst erklimmen, was mit einigen Gepaeckstücken nicht so einfach ist.

「中央駅から(中略)200段の階段の上にあります。このホステルに行きたい人は、荷物を簡単にしておく必要がありますね。」

ぎゃあああああああああああああああ|||○| ̄|_

…………だよなぁ……一時的な観光目的が主の宿で、まずこんな1年分とかのでっかいトランク持ってくる人なんて、普通いないもんね;;

さてどうしたものか…………

中央駅からタクシーでホステル入り口まで直行するというのはどうだろう?

ハンブルクのタクシーはおおよそ初乗り2.5ユーロ
その後1.5ユーロ/1km、チップは料金の1割、荷物が多ければ多目に、なので、
中央駅からホステルまで2km→8ユーロ(約1360円)くらいか…高いなぁ…うーん

…………って、あれ?「入り口」?
入り口ってこれだから、結局階段登らないといけないんじゃん|||○| ̄|_

階段さえ……階段さえ無ければ最高なのに……!!!

中央駅の郵便局で、大きなトランク1個を先に寮に送る……のは駄目だ。
あんなでかい荷物を「私が来る(5日後)まで預かってて下さい」とは流石に言えない。

…………………………………………頑張って登ってみるか………orz

気合だ気合ーーーーー!!まだ若いんだから!!!



えーと、それから、ハンブルク→ラドルフツェルの便は、北から南への国際特急(IC)に乗って半日かかる長距離移動なので、オンライン予約を入れました。

何故、長距離移動でオンライン予約になるのかと言いますと、日本の飛行機予約のように、事前予約をすると、割引になるからです。(オンラインで3ヶ月後のチケットまで予約可能)

通常価格119ユーロ(約19873円)を、特別価格59ユーロ(約9853円)でゲット!☆
ついでに席の予約(1.5ユーロ)も入れて、締めてVISAカード即時決済、手数料含めて日本円で9919円なり~♪

ちなみにDB(Deutsch Bahn ドイツ鉄道)のオンライン予約はクレジット決済しかできません。
駅の自動販売機でも、近距離切符は現金支払いできても、長距離切符はクレジットしか受け付けないので(前回はクレジットカードを持っておらず、ローテンブルクで本気で困った;;)、これからもお世話になります…。
ドイツ行く方はクレジットカード必須ですよー。

9時間半も電車の中に居る事になるので、机つきのAbteil(コンパートメント)にしておきました(’’
これは今朝予約完了したので、22日までには航空便でチケットが届く予定です。
(オンライン予約では、自分でオンラインチケットを印刷する形と、郵送でチケット配送を頼む形と選べます。勿論、すでにレイルパスをお持ちの方はチケット無しで予約注文可能。)



……………で、……あ、そうだ……「ルフトハンザの学生割引チケット予約の為に入学許可証が必要なので送って下さい」って学校に頼んだら、Eメールに添付データで送ってきたので |||○| ̄|_ これからネカフェ行って印刷してきます…;;
私はパソコン持っててもプリンターは持ってないんだよう・゜・(ノ□`)・゜・
うー;たった4枚プリントするのに360円…;;(カラーコピーしたと思えば良いのかな…?;)


それと、ラドルフツェルの到着が20時になるので、学校に連絡入れておこう。
ていうか、「到着は17~19時が好ましいです。到着時間は事前に連絡下さい。」って書いてあったのだけど、20時過ぎてたら入寮できないとかだったら困るなぁ?(’’;

-------------------------------------------------------------

【夕刻追記】

ネカフェ行ってきました。
端の印刷が薄くて文字が読めなかったので「これ、やり直しできませんか」と尋ねたら、
(私にとっては既知の情報の為、多少見えなくても読めてしまうので、試しに店員さんに読んでみてもらったら読み間違えていたので、つまり、この印刷は読めない。)
店員A「その分また規定の料金いただきますが、よろしいですか。」
印刷が薄いのは私のせいじゃないだろう、と思いつつ、この店がそういうシステムになっているのなら、バイトさんに文句言ってもしょうがないので、再度印刷注文。
その前に「インクが残り少ないって事はないですか?もう一度やって薄かったら嫌なので」と尋ねてみたところ、
店員B「それはないです。毎日確認してるので。」
店員A「もう一度やってみて薄ければ、もう1回分の料金はいただきませんので。」との事。

………さっきより薄いのが出てきました。
店員A「駄目だ、これ。中開けてみないと駄目か。」
プリンターを解体し始めました。
店員A「あの、お急ぎでしょうか?これちょっと確認してみますので少々お待ちいただけますか?」
私「急ぎという程ではないですが、延長料金かかりますか?」
 (この時点ですでに基本料金分の30分に達していた。30分で帰る予定だった。)
店員A「かかりますねぇ…」

  フザケンナ 店の設備不具合に何故金を払わねばならぬ。

店員B「(横から店員Aに向かって)割引できるから大丈夫だよ」
店員A「延長の方は割引にさせていただきますので」

それならという事で個室で待機。
―――結局、インクは満タンだが、ローラーか何かの接触が悪いのが原因みたいだとかで、プリンタに詳しいスタッフが不在の為、今日はもう印刷は不可能との報告をいただいた。

ひとまず入学許可証だけは周囲に余白が存分にあった為、読めるものになっていたので、今日はこれで十分という事で帰宅。
(まともに印刷できなかったのはIC予約画面の方)
スポンサーサイト

大きな荷物を抱えて長い階段を上り下りできるかの打開策2つ考えてみた。

①地下鉄(Uバーン)の3番線も中央駅からLundundsbruecke駅で停車して、下り場がホステルのやや左手にあるので、そこからなら裏手(階段の無い方)から回らせてくれないだろうか??

②中央駅のコインロッカー入り口に警備員が居るようなら、コインロッカーに預けてみる。
(警備員無しの場所だとピッキング被害がある為)
でも最大サイズは5泊で25ユーロorz

①に賭けてみるか………ていうかむしろ問い合わせてみれば良いんじゃΣΣ(゜д゜; 気付くの遅
Secre

このブログかいてる人

カインド

Author:カインド
 
メイン→145AB、140WL
他→127ジェネ、126修羅、126RK、136養子AB、133GX、131メカ、120影葱、99リンカー、128ミンストレル、127皿

【宣伝】クリックで救える命がある。



「広告のクリックを行うだけで、スポンサー企業がNPO団体へ寄付を行ってくれるサイト」を集めたサイト様です。

クリックした人が寄付金を支払う必要はありません。

皆で広めよう "ヽ(・ω・)ノ゛
偽善だって良いじゃないか。
偽善で人が救えるなら儲けもんだ。


カインドのクリック募金総額
9245+562円=9807円
(2016/08/22現在)

【宣伝】再会~恋のターゲット☆ガール~


15年後の『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』を舞台にした二次創作乙女ゲームです。

発売延期なう…!詳細はサイトにて。
カインドも制作に関わっております。
よろしくね!☆

【宣伝】Raspberyl's shop

らずさんの手作りワイヤーアクセオンラインショップです。
手作りワイヤーアクセ Raspberyl's shop

カウンター

Twitter on FC2

カテゴリー

最新記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

こっそりブログランキング


【現在のジャンル別ランク】
「ラグナロクオンライン」 - 59位
「語学・英会話」- 14位
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。